基本はすべてプリズム写心

写真は撮る側のセンスで決まります。どんなことにも8対2の法則がありますが、このプリズム写心も同じです。撮る側のセンス80%、撮られる側のその時の想いや気持ち20%です。だから一緒に創り上げる感覚なのです。
あとは光がエッセンスとなって、その場の空気感までをすべて包み込み完成されます。絵を描くように、音楽を奏でるように、ひとつひとつを丁寧に切り取っていきます。


プロフィール写真              

自然の光を使ってあなたらしさを十分に
引き出しナチュラルな表情を撮ります。


お仕事写真


撮影した写真を編集して動画風にオリジナル

アレンジできます。

セルフプロデュース、プロモーションに。 



講座・セミナー・お茶会等の
イベント写真